不動産売却の流れ STEP.6 売買契約|横浜市で不動産を購入・売却するなら横浜市中区の【はうすブレイン】

045-319-6920

【営業時間】10:00〜19:00 【定休日】火曜日・水曜日

STEP.6 売買契約

めぐり逢い。

購入申込書から売買契約。

条件・交渉・承諾・締結の大切なはなし。

O1

購入申込書

ご購入希望者様からの申込みは書面にて行います。
購入にあたり希望条件を記載した「購入申込書」を受領し、その内容を確認していただきます。


購入価格 買主様の希望価格が記載されています。
融資利用の予定 融資利用の有無と利用金額が記載されています。
手付金 売買契約時に受領する手付金額が記載されています。通常売買代金の5%~10%程度になります。
内金 手付金の金額や引渡し期間によって設定される場合があります。
残代金 決済時に受領する金額になります。
売買価格-(手付金+内金)
契約日 買主様の契約希望日が記載されています。
決済日 買主様の残代金支払い可能期日が記載されています。
金融機関や役所を利用する為、通常は平日に設定されます。
引渡し日 通常は決済日と同日になりますが、売主様のお買い換え等の理由で別日に設定される場合もあります。
その他の条件 売買契約に際して別途で希望される条件があれば記載されます。

購入希望金額

売主様のご希望である販売価格に対して、買主様は資金計画などに基づいて購入希望の金額を提示します。

代金の支払い条件

売買契約締結時に売主様がお預かりする手付金の金額、引渡し時にお支払いいただく残代金が記載されています。

融資利用予定の有無

住宅ローンの利用の有無や利用金額が記載されています。

契約締結希望日

ご購入希望者様の契約希望日が記載されています。

引渡し希望日

通常では、決済と引渡は同日となります。
金融機関や役所が開いている平日になる場合がほとんどです。

O2

契約条件の調整

購入希望者の意思表示から契約までの調整手順です。

条件の調整

O3

契約の流れ

契約は重要事項の説明の後に行います。
事前にご用意いただく書類などもございます。
予めご理解していただき、ご契約に進みましょう。

重要事項説明

売買契約の前に宅地建物取引士より物件の重要事項を買主様にご説明します。
重要事項は対象不動産の権利関係や法令上の制限、契約に関する事項、その他重要な事項を記載します。

売買契約の締結

売買契約書には対象不動産の対象面積や売買代金、引渡し時期などが記載されます。
売買契約の内容の確認と合わせて、売主様にご記載いただいた物件状況等報告書と設備表の内容を買主様に改めてご説明します。
内容をご確認の上で、ご記名とご捺印を行っていただき、ご契約の締結となります。
このタイミングで買主様より手付金を受取り、仲介手数料の半金をお支払いいただきます。

ご用意いただく書類など

  • 実印・印鑑証明書
  • 登記識別情報(登記済権利証)
  • 固定資産税等納税通知書
  • 本人確認書類(免許証・パスポート等)
  • 売買契約書貼付印紙、または印紙代
  • 仲介手数料(半金)

<<STEP.5 STEP.7>>
ページの先頭へ